放射能から豊中の市民・子どもを守る会

豊中の市民・子どもの命を守るために放射能を測定し、豊中市に申し入れよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

安田節子さん講演会のお知らせin豊中

 福島第一原発事故は収束せず、高濃度の汚染水が海に流れていたことが明らかになり、大気中にも毎日放射能を出し続けています。
 事故により私たちの食生活は大きく変わってしまいました。東日本はもとより、食品の放射能汚染は西日本にも及んでいます。
 食品の安全基準の問題点、放射能の人体への影響、食生活における注意点などについてお話いただきます。
o_e56c1c50c5538c76124ff9fdcd51a62186bf3d69.jpg


日 時 : 9月7日(土)
      13:30 開場 / 14:00 開会・講演 ~ 16:30 終了
 
場 所 : すてっぷホール
     (大阪府豊中市 阪急豊中駅西側陸橋直結「エトレ豊中」5F)

参加費 : 500円

主 催 : 脱原発で生きたい女たち・豊中
      放射能から豊中の市民・子どもを守る会

問合わせ: 090-8980-2436  toshi-y@kids.zaq.jp(山田)

保育あります:1歳~小学3年生(525円税込)
       (保育は8月31日までに上記へ要申込)


******************************
【講師プロフィール】
安田 節子
「食政策センター ビジョン21」主宰人、NPO法人「日本有機農業研究会」理事、埼玉大学非常勤講師。
遺伝子組み換え問題、TPP、食の放射能汚染問題などに詳しい。
 《 著書 》
クレヨンハウス・ブックレット「食べ物と放射能のはなし」
41+w5XS-uAL__SL500_AA300_.jpg
スポンサーサイト
[ 2013/07/23 16:38 ] イベントお知らせ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。