放射能から豊中の市民・子どもを守る会

豊中の市民・子どもの命を守るために放射能を測定し、豊中市に申し入れよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月26日初開催「豊中子育て♥おうえんカフェ」のご報告

とよなか子育て♪おうえんカフェ初開催、好評でした!

事前に予約をいただいた7名の子育て中のママ・パパのほか、避難者交流会等当会のイベントのリピーターも含め、計21人がカフェに集まりました。

オーガニックのお茶と手作りお菓子を一緒に味わいながら、午後のひと時、にぎやかにおしゃべりしました。
お菓子は、スタッフのAさん(避難者男性)が安心安全な食材で作ったお菓子を
ママ・パパ、子どもたちに食べてもらいたいと、何日も前から秘密の特訓!?を重ねたものでした。
アレルギーの子どもも食べられるように、卵・牛乳・バターは未使用でした。 

カフェを企画したのは、原発事故や放射能等に無関心の子育て中のママ・パパにも、その危険性を知ってほしいと思ったからです。
しかし、放射能に関しては、予約された方のうち6人の方が既に関心をお持ちで、
“放射能被害について話したいけれど、周囲から「神経質だ」と思われてしまい肩身が狭い”、
“放射能について話しにくい”といった感想を抱いていらっしゃいました。

当会のスタッフにも子育て中の人が数人いて、みんなで あれはこれはとおしゃべり。
あっという間の3時間でした。

参加者には、遺伝子組換え食品や食品添加物、放射能関係等の資料を配りました。
また、カフェの読み物として、それらの書籍等を展示。
矢ケ崎克馬氏の被ばくに関する冊子や避難移住者の手記なども販売しました。

★MENU★
オーガニックの紅茶&手作り菓子3種セット
  ○甘夏ピールのビスケット
  ○甘夏ピールとサツマイモの蒸しパウンドケーキ
  ○バナナとシナモンの蒸しパウンドケーキ

――――――――――――――――――――――――

※参加された方達の感想や話題等、一部紹介します。
●とても楽しいひと時でした。同じ価値観の方たちとお話し出来て良かったです。てんさい糖を使ったスイーツ美味しかったです(^_-)
また、会 に対する感想としては、ワクチンの話しや、親切な小児科や皮膚科のお話しは、近くに住んでいれば、さらに参考になったと思います。
●今日はいろいろお話ができ、改めて気をつけねばと思いました。
●イメージしていた感じとは違いましたが、(講演会風だと思っていたので)来て良かったです。

(ほんの一部ですが話題になった事)
*給食の産地の事
*オルターの宅配のしいたけは食べられる事
*4月から、東京(練馬)に引っ越してしまった友達のこと
*瓦礫焼却はじまってからの、子どもの体調のこと


★好評につき、次回7/20(土)に子育ておうえんカフェ 開催しま~す。
みんな来てね♥
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。