放射能から豊中の市民・子どもを守る会

豊中の市民・子どもの命を守るために放射能を測定し、豊中市に申し入れよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

11.25(月) 学校給食室との話し合い

     豊中市学校給食室訪問のお誘い


今月25日(月)、豊中市の給食室にお話しを聞きに行くことになりました。

急ですが、豊中市のお母さんの参加者を募集しています。

豊中の給食の放射能の検査体制や、内部被ばく対策等を中心に聞くことになります。

現在、豊中の給食には東北のスープが使われており、2か月に1度と高い頻度の使用にもかかわらず検査がさ

れておりません。

保護者の声があがれば、スープを西のものに変えることも可能とのことなので、その件もお願いしたいと思っ

ています。

安全な給食にするためにひとりでも多くの保護者の声を届けたいと思います。

よろしければ一緒にご参加ください。


●日時: 11月25日(月) 午後2時から3時半(事前打ち合わせのため1時40分に現地集合)

●場所: 原田給食センター


※当日の連絡は、090-8980-2436山田 まで


[ 2013/11/13 00:15 ] 食(給食) | TB(0) | CM(1)
はじめまして
ツイッターから参りました。いつも沢山の情報、ありがとうございます。
給食について、とても心配ですのでぜひ参加したかったのですが、その週は下校が2時前でした…残念です…。東北や関東の物、太平洋の物はなるべく使わないで欲しいと、ご近所のお母さんも話してました。せっかく避難して来た方もいるし、私達も東北からやっと転勤にしてもらったので、給食は安全であって欲しいと思っております…。参加出来る機会があればぜひと思います。また宜しくお願いします。
[ 2013/11/19 16:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。