放射能から豊中の市民・子どもを守る会

豊中の市民・子どもの命を守るために放射能を測定し、豊中市に申し入れよう!

1.18(土) 第4回 とよなか 子育て おうえんカフェのご案内

第4回 とよなか 子育ておうえんカフェのご案内

2014年、あけましておめでとうございます。
今年も、みなさんと共に学びながら、一歩一歩確実に歩んでいきたいと思います。

~ゆったり、のんびり~
お子さんの健康と成長に欠かせない、安全な食べ物についておしゃべりしましょ♪
食品添加物・農薬・遺伝子組み換え・放射能etc.気になることがいっぱい。
パパ友ママ友との出会いの場にもなっています。

~原発事故損害賠償裁判原告・太田歩美さん(茨城県水戸市→大阪市に避難)のお話しをうかがいます~
昨年末の12月18日、福島県などから関西に避難した14世帯40人が、国と東電に損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こしました。大阪地裁では9月に続く2次提訴で、これで原告は120人になります。
 今回のカフェでは、長女(10歳)とともに、茨城県水戸市から大阪市に避難された太田歩美さんのお話を聴かせていただきます。
太田さんは、「自分の子どもに健康被害が出たときに後悔しないように避難した。当事者である私たちが訴えなければ、今も多くの人が避難生活を強いられている現実が埋もれてしまう」という悲痛な思いで立ち上がりました。お話を伺い、忘れさせられようとしている原発事故の現実を改めて学び、私たちにできることを一緒に考えていきたいと思います。


【日時】 2014年1月18日(土) 13:30~16:30 (途中参加、途中退室OK)

【場所】 とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ・ 視聴覚室
      (阪急豊中駅直結「エトレとよなか」ビル5階) 

【参加費】300円

【保育もあります・100円】
保育ご希望の方はできるだけ1月15日(水)までに下記にお申し込み下さい。
もちろん、当日参加でもOKです。

【お問い合わせ】
   070-6921-5540(板橋) メール:9jou-forever@luna.zaq.jp
 or 090-9242-5678(伊藤) メール:aofm-ny@yahoo.co.jp

   主催:放射能から豊中の市民・子どもを守る会

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する