放射能から豊中の市民・子どもを守る会

豊中の市民・子どもの命を守るために放射能を測定し、豊中市に申し入れよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

池田市がガレキ受け入れに賛成?!

NHKテレビが、昨夕の番組で「池田市と大阪市がガレキ受け入れに賛成」と報道し
たとのことです。そこで、今夕(17日)、池田市の住民の立場で、まず、事実確
認のため池田市に電話を入れました。
その報告です。


結論から言うと、「池田市のスタンスは変わっていない」(クリーンセンターA
さん」、
「受け入れいれについては動きはない」(広報公聴課Bさん)ということでした。

まず、池田市環境にやさしい課へ。
住所と姓を名乗り、「昨日のガレキに関するNHKの報道の事実関係を教えていた
だきたい」と問うと、電話に出た方は「その件はクリーンセンターへ」という応
答。

クリーンランドは、Aさん(所長ではない)が丁寧に対応して下さいました。
何件か、問い合わせや抗議の電話があり困惑しているようでした。
Aさんがおっしゃったことの要旨は、①自分はNHKの報道を見ていない、②市とし
ては、4月の国への回答(がれき=一般ゴミの認識で対応した)のスタンスから
変化ない③7月ごろ「アエラ」の報道にビックリ④NHKのアンケートには広報公聴
課が対応。

広報公聴課に電話。課員のBさんが対応。
結論は、「受け入れについては、動きはない。」

私から「NHKには、広報公聴課が対応したようだが、事実確認をしたい」と問う
と、「NHKのアンケート・取材のことは、(私が知る限り?)広報公聴課は知ら
ない。」との返事。「(アンケート・取材について)クリーンランドは知らない、
広報公聴課ではないかと言っているが、広報公聴課もクリーンランドも知らない
ことになる。どこから出た話か?NHKの一方的な誤報か?それならNHKに抗議、訂
正を求めねば。」・・・と「(アンケート・取材への)市の回答」の出所につい
てやり取り。そのうち、しばらく待ってくれということで、私のケータイ番号を
伝えて一旦中断。

その後連絡があり、「上司を通じて確認したところ、NHKから広報公聴課に連絡
があった。」、〝国の基準や大阪府の基準がすべて整わないと受け入れられない”、
〝整えば、最終的には受け入れ・・”〝道義的には受けいれなければならいなが
・・”というような回答があったようです。
(「誰が」「どう」回答したかの事実関係については、早急に公聴課に出向いて
確認します。そのときは、メールで流しますので皆さんも参加して下さい。23日
を考えています。)

「誤報ならば、NHKに抗議したのか」という私の問いには、「抗議した」と答え
ました。
Bさんは、〝番組の中では、前の方で、前提(「国の基準、府の基準・・・云々」
の部分)についても説明があったが、結果として「白か黒か」(受け入れるか受
け入れないか?)だけが伝わり「誤解を招くことになった」”ともおっしゃいま
した。ーこの部分は、「抗議」に対するNHKの主張なのか、Bさんの解釈なのか未
確認です。
(これについても、直接確認します。23日の予定。)

公式見解としては「受け入れについては動きはない。」というのが、結論のよう
です。
しかし,「受け入れない」とも明言していませんので、はっきりさせる必要があり
ます


以上、池田からのとりあえずの報告です。
                          (山田@池田市 記)
[ 2012/02/17 23:54 ] がれき(広域処理) | TB(0) | CM(2)
池田市受け入れ
素早い対応有難うございます。
NHKの報道知りませんでした。
少し、心配です。
でも、まあ、一人でも、放射能の危険な事、知ってもらえるように、頑張ります。
[ 2012/02/18 06:37 ] [ 編集 ]
こういう動きが過激になりすぎてます。
傷つく人がいることを忘れないで
[ 2012/03/14 23:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。