放射能から豊中の市民・子どもを守る会

豊中の市民・子どもの命を守るために放射能を測定し、豊中市に申し入れよう!

4.22(日)避難者交流会(豊中) & 食の学習と避難者交流会(伊丹)

4月22日(日曜日)、豊中と伊丹のそれぞれで、下記の取り組みをします。


(1)4月22日(日曜日) 第3回・避難者交流会 in 豊中

「内部被曝をどう防いでいる?ー気を付けていること、具体的にやっていること」
など、日常の具体的なことを取り上げます。
○日時:4月22日(日) 13:30~16:30
○場所:すてっぷ・セミナー室
○主催:放射能から豊中の市民・子どもを守る会
    (担当:I=埼玉からの自主避難者)
○費用:300円程度のカンパ歓迎(会場費、資料コピー代、お茶・お菓子代など)



(2)4月22日(日)食の学習と第2回避難者交流会 in 伊丹

○日時:4月22日(日) 13:30~17:00
○場 所:阪急伊丹の改札を出て左(駅ビ ル リータ三階) まちづくりプラザ
○申込み:072-780-1234(10時~20時、休 館 水曜、祝日の翌日)
    muciko1115@g mail.com
●別室保育は有りませんが、同室に保 育士さんがいらっしゃいます。
●遅刻 、途中退室大丈夫です。
●飲食自由な のでお弁当持参で食べら れても構いま せん。

※伊丹会場には、豊中の会からも応援に行きます。

[ 2012/04/17 23:31 ] 避難者交流会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する