放射能から豊中の市民・子どもを守る会

豊中の市民・子どもの命を守るために放射能を測定し、豊中市に申し入れよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【報告】映&避難者のお話を聞く集いに多くの人々が参加、交流

 7.7(土)鎌仲ひとみ監督作品「内部被ばくを生き抜く」上映&避難者のお話を聞く集いが成功裏に終了しました。
 午後と夜の部は、数日前には、会場(とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ・視聴覚室)のキャパを超えることが予想される勢いで、急遽すてっぷホールに部屋を変更したほどでした。
 参加していただいた方々、またチケット販売やさまざまな形・ルートでの宣伝など、ご協力していただいた方々に、スタッフ一同より深く感謝申し上げます。

 映画の力は言うまでもなく、避難者の方々のそれぞれ固有の具体的な生々しく厳しいお話しを通じて、また、その後の感想交流会での質疑・発言を通じて、「原発は存在自体が悪」「大飯原発の再稼動撤回!」「大阪市のガレキ受け入れストップ!」「今、自分ができることから行動を起こそう」という思いをいっそう強くした集いになりました。
 とりあえずのご報告と御礼です。
(感想などは、後日報告します。)
[ 2012/07/10 12:24 ] イベント報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。